読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発熱するマイナー魂

隠れた名作の発掘が生きがい。サブカル作品の感想とIT技術メモ中心のブログです。

ちょっとチリにいってくる その5

旅行

スポンサードリンク

2009年11月28日


この日は先生とT君と一緒にサン・クリストバルの丘へと行った.まぁ,観光だった.大きな女性の像が丘の上にあり,丘の上から見下ろした景色はスモッグがかっていた.

大きな像


丘から見たサンティアゴの街


2009年11月29日


この日は一人でサンタ・ルチアの丘へと行った.まぁ,観光だった.散歩感覚で登れる丘で,城門を裏からみたデザインが素敵だった.ジャパニーズが珍しいのか,現地の人に写真を撮られた.

城門のデザインが素敵


その後,中央市場へと行ってウニを食べた.玉ねぎと何かしらの緑の野菜をふりかけ,レモンを絞って食べるのが普通らしい.おいしかった.

1000円くらいでこのボリューム


観光はそんな感じだった.平日になると,また実験やら報告やらが続き,2009年12月3日に一通りのことが終わった.そして,その日のうちにチリを離れ,なんとか日本に帰宅した.帰りの途中には,また乗り換えが1時間30分しかなかったり,セントレアに受け取り荷物が届いていなかったりなどのアクシデントがあったりなど,試練の連続だった.


かくして,超ドッキドキのチリ滞在が終わった.最初は不安ばっかりだったけれども,実際に体験してみるとおもしろく,視野が広がったと思う.また,英語が全然話せないことが分かり,ちょっと真剣に英語を勉強しようかとも思った.むしろ,海外に住みたくなった.今度は自発的に海外へ行くかもしれないという,密かな計画が進行していたりしていなかったり,相変わらず優柔不断な文章で旅の終わりが締められるのだった.


おわり