発熱するマイナー魂

隠れた名作の発掘が生きがい。サブカル作品の感想とIT技術メモ中心のブログです。

Androidアプリの脱出ゲームにはまってた その3


スポンサードリンク

Abdroidアプリの無料脱出ゲームのまとめ第三弾です。パンダ、魔王、おかん、男(はぁと)が登場したりする作品を紹介します。


第一弾:Androidアプリの脱出ゲームにはまってた
第二弾:Androidアプリの脱出ゲームにはまってた その2


※ヒント程度の軽いネタバレあり。()内はプレイ時間です


パンダ脱出ゲーム
喋るパンダのいる部屋からの脱出。バンダからのヒントが充実しているため、クリアするのは容易だと思います。しかし、パンダにヒントを聞きすぎると最後がアレになるので注意です。また、オチがすばらしく、喋るパンダの謎もスッキリ解決です。(1.0 h)


Let's go! Pitt_laite
魔王の城からお姫様を助けて脱出。探索箇所が少なく、謎解き要素も簡単なものが多いためサクッと攻略できました。城は大きく3フロアに分かれています。最初のフロアの伏線が最後のフロアで回収された時に「おおっ」となりました。(0.5 h)


Mystique Ch1: Foetus
薄暗いバスルームからの脱出。血とか呪術的な模様とかがあってとてもホラーです。暗号解読要素は少なく、アイテムをいかに組み合わせるかが攻略の要になります。心臓に悪いシーンが時々あるので注意です。(0.5 h)


おかんの脱出
パソコンのある部屋からおかんが脱出。常識力と雑学力が求められるゲームで、調べないと解けない謎ばかりでした。特にイカの使い方と水色の文字が分からず中々先へ進めませんでした。。難易度は高めだと思います。(5.0 h)


Prison Escape
監獄からの脱出。脱出までの道のりは振り返ってみれば短かったように思います。アイテムの組み合わせは想像がつきにくいものばかりでした。 アイテムを様々にいじってみるのが主作業で、謎解き要素はあまりないゲームでした。(1.5 h)


ふたりっきり★脱出
男が二人いる部屋から脱出。内容は違った意味で濃いです。謎自体は簡単でサクサク進められるのですが、いかんせん、謎の内容も違った意味で濃いです。主人公以外の男は音声入りで、やはり違った意味で濃いです。(0.5 h)


個性溢れる脱出ゲームが今後もたくさん出てきそうです。