発熱するマイナー魂

隠れた名作の発掘が生きがい。サブカル作品の感想とIT技術メモ中心のブログです。

iOSの脱出ゲームにはまってた その2


スポンサードリンク

iPhoneiPadで遊べる、ガチャガチャしたり、黒騎士を倒したり、重力を変更したりする無料脱出ゲームのレビューです。
※ヒント程度の軽いネタバレあり。()内はプレイ時間です。


前回:iOSの脱出ゲームにはまってた


脱出 モバイルルーム2 (Mobai Room 2)

ガチャガチャのある部屋からの脱出。大きく詰まることなく進めました。三色の暗号で少し止まりましたが、視点を数に合わせるとすぐ分かりました。ゲームが簡単に見えるのは、次に行動すべきことへの誘導がうまいからだと思います。(0.2 h)


脱出 スマートルーム (Smart Room)

土のある部屋からの脱出。2階もあります。四角くてあやしいキャラクターもいます。4つのパネルを合わせるのに苦労しましたが、それ以外はサクサク進めました(パネルはマークの向きまで正確に合わせる必要は無いようでした)。アイテム探しも謎解きも難易度は優しめでした。(0.5 h)


Escape 3D: The Factory

熱そうなのがある工場からの脱出。アイテム組み合わせ系の脱出ゲームです。専門的(?)な道具が多く、何に使うか検討もつかないまま、いろいろと試して「あ、なんかできた」で進んでいきました。(0.5 h)


EscapeHWG (ESCAPE from High Walled Garden)

高い壁に囲まれた空間から脱出。敷地内には黒い騎士がうろついていて、遭遇すると攻撃してきます。ゲーム開始後、左に行って騎士を見つけると騎士が付きまとってきますが、右周りで探索すると騎士に合う時間を稼げます。騎士を落とすところがなかなか手間取りました。(2.5 h)


Cartoon Escape: Jewelry Thief

家の中に侵入したら閉じ込められたので、こうなったら宝石を持って脱出。泥棒が主人公です。謎解きと言うよりも、家の中のアイテムを色々と駆使して脱出していきます。詰まることなくサクサク進められたゲームでした。(0.5 h)


Statik Escape

不思議な空間から脱出。地下に行くと3つの世界を切り替えられたり、重力が変更されたりと、次に何が起こるか予想がつかないです。けど、この世界観が私的に素敵でした。攻略の要となるポイントは少ないですが、それらをクリアするのが大変でした。(1.5 h)


iOSの脱出ゲームは、今のところなんかサクサク進められてます。Appleの公開審査を通っているためか、理不尽な内容のゲームは少ないのかもしれない。