読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発熱するマイナー魂

隠れた名作の発掘が生きがい。サブカル作品の感想とIT技術メモ中心のブログです。

iOSの脱出ゲームにはまってた その5

iOS

スポンサードリンク

iOSアプリの脱出ゲームプレイのレビュー第五弾です。今回は遺跡とか電車とか馬小屋から脱出しました。

※ヒント程度の軽いネタバレあり。()内はプレイ時間です。


第一弾:iOSの脱出ゲームにはまってた
第二弾:iOSの脱出ゲームにはまってた その2
第三弾:iOSの脱出ゲームにはまってた その3
第四弾:iOSの脱出ゲームにはまってた その4



Ruins


何かの遺跡っぽいところから脱出します。操作性が良く、次に何をすべきかもわかりやすかったです。難易度は易しめだと思います。Doorsのあのキャラクターが登場してテンションが上がりました。世界観がシュール。(0.5 h)



JUDGEMENT


ボクサーな男が部屋に閉じ込められます。部屋の外には殺人鬼な気配。最後の謎はボクシングについて調べないと解けなかったです。あと、最後で油断してたら怖い目にあいました。映画版の告知アプリです。(1.0 h)



Closed Train


電車に閉じ込められたので脱出します。見慣れた電車の中を散策するという非日常性が味わえて面白かったです。そして、なぜそこにそんなアイテムがあるんだとつっこみたくなる箇所が多かったです。難易度は中くらいです。(0.5 h)


Hastler in the dark


富豪の持つ部屋に監禁されたハスラーが脱出します。部屋のドアの鍵が早々に手に入るけれど、そんなにあっさりと攻略は出来ないようです。アイテムやヒントが細々な場所にあったので、それらを探すのに時間がかかりました。(1.0 h)



黄昏の脱出


ドアの外が火事っぽいので煙が部屋に充満する前に脱出します。脱出までの過程は簡単なのですが、ミスリードするアイテムがいくつかあって、そのせいで少し詰まりました。ベッドの上の本は一体何だったのか?!(0.3 h)



Farm Barn Escape


馬小屋に閉じ込められたので脱出します。馬が登場するので、「馬を何かで誘導して移動させるんだろうなー」と思っていたら本当に移動させることができてテンションが上がりました。難易度は易しめです。(0.3 h)