読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発熱するマイナー魂

隠れた名作の発掘が生きがい。サブカル作品の感想とIT技術メモ中心のブログです。

『CUBIC ROOM 2』教室っぽい立方体の真相がすごい


スポンサードリンク

『CUBIC ROOM 2』はiOSアプリの脱出ゲームです。今回は教室っぽい立方体な部屋から脱出します。ゲームは前編と後編に分かれていて、後半の展開がすごいとのもっぱらの噂です。さっそく攻略しました。


前作:『CUBIC ROOM』立方体な部屋がすごいことになる


前編は教室です。閉塞と孤独を感じさせるような空間が素敵です。


f:id:yosinoo:20130330111450p:plain
黒板には何も書かれていないという斬新さ


f:id:yosinoo:20130330111454p:plain
なぜかぽつんとあるガチャガチャ


f:id:yosinoo:20130330111457p:plain
そうだ、水槽に箱を入れとこう


そして後編。開始直後に「うおおお」と思わず発熱してしまったほどの展開が待っています。この感覚は脱出ゲーム『Statik Escape』で地下空間に行ったときに感じた衝撃感に似ています。


難易度は易しめです。ヒントカードもあるので詰まったときは参考になります。私的に大きく詰まった謎は後編のプロジェクタに映し出されたボタンでしたが、窓をずっと眺めていたらまさかの変化があって、それが解決の糸口になりました。


『CUBIC ROOM 2』すごく面白かったです。次作も楽しみにしています。


関連:iOSの脱出ゲームにはまってた その2

App StoreCUBIC ROOM 2