読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発熱するマイナー魂

隠れた名作の発掘が生きがい。サブカル作品の感想とIT技術メモ中心のブログです。

亀八食堂の『みそ焼きうどん』が懐かしくてうますぎる!


スポンサードリンク

三重県の亀山といったらロウソクやシャープ工場とかが有名ですが、亀山近辺で育った僕としては、それらよりもまず『亀八食堂』が頭に思い浮かびます。そして、そのお店の鉄板メニュー『みそ焼きうどん』を食べたい衝動に駆られます。


家庭的でどこか安心感のある味噌味、その味噌味と見事に調和した豚肉、そしていい感じに炒められてしなっとしたキャベツ。そこに蒸かしたうどんが絡みつけば、もうたまらんですよ。


そんな『みそ焼きうどん』も久しく食べてないなー、また食べたいなーと時折思い出す日々を過ごしていたある日、実家からこんなのが送られてきた。


f:id:yosinoo:20141008002333p:plain
なんと、ご家庭でみそ焼きうどんができるセット


サンクス、おかん!というわけで早速料理しました。調理方法は裏パッケージに書いてあります。シンプルに、豚肉とキャベツをさっといためて、そこにうどんを投入し、秘伝の味噌ダレを絡めて完成です。


f:id:yosinoo:20141008002339p:plain
フライパンから直にいただく


もうね、「これだよっ!」という感じですね。豚肉とキャベツとうどんをここまで見事に引き立てる味噌に感動を覚えます。もう懐かしくて、なんか感傷的な気分になりました。めっちゃうまかったです。