読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発熱するマイナー魂

隠れた名作の発掘が生きがい。サブカル作品の感想とIT技術メモ中心のブログです。

【Eclipse】デバッグでExceptionを発生させる方法

覚書 Java

スポンサードリンク

Eclipseデバッグモードでプログラムをトレースしている途中にエラー(Exception)を発生させたい時もあったりします。忘れがちなので、その方法をメモしました。

事前準備(displayビューの追加)

EclipseのWindow -> Show View -> Otherより、display ビューを追加します。
f:id:yosinoo:20160731192250p:plain

デバッグの実行

エラーを発生させたい箇所にデバッグポイントを置きます。そして、display ビューに発生させたいExceptionのコードを書きます。例えばNullPointerExceptionの場合は下記のような記述。

throw new NullPointerException();

f:id:yosinoo:20160731192303p:plain


書いたコードを選択し、右クリック -> Executeを実行します。

f:id:yosinoo:20160731192318p:plain


Exceptionのスローが実行され、catch文の中に移動します。

f:id:yosinoo:20160731192330p:plain


全部実行した後のコンソールログ

error
java.lang.NullPointerException