マイナー・マイナー

隠れた名作の発掘が生きがい。

高円寺のタンタンメンといえば『麺処 じもん』

担担麺(タンタンメン)でよい汗をかきたい!


そんなタンタンメンを提供しているお店が『麺処 じもん』です。高円寺駅の南口を出て徒歩3分ほどのところに店を構えています。


麺のメニューは現在「勝浦式タンタンメン」と「まぜそば」の二種類です。特に「勝浦式タンタンメン」はかなり美味しく、そしてよい汗をかきます。

勝浦式タンタンメン 800円

f:id:yosinoo:20171212212710p:plain


スープにはニラと玉ねぎが大量に入っているのが特徴です。これが辛さをマイルドにさせて旨味を引き出しているように思います。そして花椒(ホアジャオ)という辛味のピリ辛さも良いです。このスープがつるっとした麺に絡んでうまいです。


体質によるものかもしれませんが、食べ終わった後の汗の量がすごいです。軽くランニングしたくらいの発汗量です。食べ終わった後は何かデトックスをした感が残ります。


辛さは調整できます。上の画像は0.5辛(普通)です。そして、辛さのレベルが上がるにつれて赤くなっていきます。辛さを逃がすための半ライスを合わせて頼むのがおすすめ。

辛さの目安

辛さ 説明
0辛。 辛い要素ゼロ。もはや勝タンとは別物。
0.5辛。 苦手な方むけ。「普通」で注文すると この辛さ。
1辛。 1番人気の辛さです。
2辛。 当店オススメですが、非常に辛いです。
3辛。 激辛です。得意な方は是非とも。
神殺し。 有料 100円 です。5辛に相当。特辛よりはマシ。
特辛。 有料 150円 ですが、オススメしません。


僕は辛いのが苦手なので1辛以上は無理ですが、他の訪問客を見ると2辛、3辛が次々に注文されていました。激辛通にはたまらないお店だと思います。

まぜそば 900円

f:id:yosinoo:20171212212724p:plain


辛さは調整できないですが、たっぷり入ったチーズが辛さを和らげているので、そんなに辛くはないです。そしてボリューム満点です。お腹いっぱいになります。

まとめ

高円寺イチオシのタンタンメン屋さんを紹介しました。デトックスしたいときはここに行く!


retty.me

【運営報告】ブログのデザインを変更しました

固かったのやわらかいの


と、数日前から少しずつブログのデザインを変更しています。ブログ刷新計画の第二弾実施報告です。

ブログのデザイン

やわらかく、フラットなデザインに変更しています。


自分のブログの過去記事を読んでいて感じることなんですけど、固いんですよね。性格上、記事は正確に書こうという傾向が強くて、それが固さを生んでいると思っています。


でも、(おそらく)多くの人はすぐに頭に入ってくるようなやわらかい記事を求めていると思います。そういう記事を心がけていこうという思いから、デザインをやわらかいものにしました。

ブログアイコンとプロフィール画像

絵心がないので、ココナラというサービスでブログアイコンとプロフィール画像の作成を依頼しました。初めて利用しましたけど、良いサービスです。


coconala.com


ブログアイコンは藤澤俊輔さん (id:KiMONOrigaMi_Eori)、プロフィール画像はふるたさんに作成いただきました。感謝。

アバウトページ

ブログとプロフィールを説明したページを追加しました。


ブログとプロフィール - マイナー・マイナー

まとめ

ブログのデザイン変更とアバウトの充実を行いました。ブログ刷新計画はあと「はてなドメインHTTPS化後対応(過去記事修正・整理)」が残っています。これが一番重そうですね。


minor.hatenablog.com

【王様達のヴァイキング】是枝PCの天板の数字を7割解読しました

ハッカーやクラッカー達を描いた漫画『王様達のヴァイキング』が面白いです。主人公の「是枝一希(これえだかずき)」がハッカーとして成長していく過程がめっちゃ熱いです。


そんな主人公が愛用しているThinkPadの天板には数字のシールがたくさん貼られています。それらの数字が何を意味しているか、エンジニアとしては気になるところです。


f:id:yosinoo:20171206214256p:plain


これらの数字・コード・数式の解読に挑戦しました。

  • 256
  • ソースコード
  • (1 + sqrt(5)) / 2
  • 各所に散りばめられた数字
    • 9999212859999939
    • 推測
  • まとめ
続きを読む

構成の特殊さに惚れる!殊能将之先生のおすすめ小説7選

殊能将之先生は主にミステリー小説を執筆していた作家です。文書の構成がとても練られているのが特徴で、ミスリードがとてもうまいです。そして、散りばめられたミスリードを次々と収束させる展開にとても魅力を感じます。


構成の特殊さに惚れる…そんな殊能将之先生の作品を7つ紹介します。


f:id:yosinoo:20171203174000p:plain

続きを読む

【運営報告】ブログ名を変更しました

発熱するマイナー魂マイナー・マイナー


と、ブログのタイトルを変更しました。少し想うところがあって長く連れ添ったタイトルにお別れです。その経緯を追って説明します。

経緯

はてなダイアリー時代から続けていたこのブログも来年(2018年)で11年目に突入です。この辺りで一度ブログを刷新しようと以前から計画していました。その第一弾の実行としてまずブログ名を変更しました。

ブログ名の意味

始めたばかりの頃は迷走していたこのブログも、記事を書き貯めていくうちに大きな目標みたいなものが見えてきました。うっすらと見えてきたキーワード…それは「成長」と「マイナー」です。

成長

自分の変化を実感できる…それが雑記ブログをやっていて良かったと思う点です。


昔の記事を読むと自分の考え方・感じ方が変わっていることに気付いたりします。また、昔に書いた記事より最近の記事の方が質が高くなっていると実感できます。こういった成長を感じられるのが大きな魅力で、面白いところだと思っています。


まだ形の見えない成長…それをタイトルに入れたいと思っていました。

マイナー

マイナーな作品が大好きです。世の中にはたくさんのマイナーな作品があります。その中には自分の趣味・趣向にあった素晴らしい作品があるはずです。それを発掘して楽しむのが生きがいです。


そして、隠れた名作をもっと他の人に知ってほしいという欲求を持っています。隠れた名作を広めていくのために、このブログが役に立つことができたなら…そんな想いがあります。

マイナー・マイナー

「成長」と「マイナー」の2つをうまく取り入れたタイトルにしたいと考えた結果、今のタイトル「マイナー・マイナー」に行き着きました。英語で書くと「Minor Miner」です。


Minor … 二流の(成長の余地のある) / マイナー作品の
Miner … 発掘者


という意味でつけました。

まとめと今後

ブログ名の変更報告でした。ブログ刷新計画として、今後は次の対応を行なっていく予定です。

  • はてなドメインHTTPS化後対応(過去記事修正・整理)
  • プロフィール・Aboutの追加
  • ブログのテーマ変更