マイナー・マイナー

隠れた名作の発掘が生きがい。

他力本願で挑む『The Elder Scrolls V: Skyrim』家庭編

PS4版『The Elder Scrolls V: Skyrim』(通称:スカイリム)で一軒家を建築し、家庭を持ちました。安住の地と所帯を得て、充実の毎日を過ごすことができるようになりました。


今回はマイホームを建築してにぎやかな家庭を持つまでを記事にしました。土地を手に入れて建築を始めたり、結婚したり、養子を迎え入れたりしました。


【前回】
minor.hatenablog.com


【今回】

  • 土地を入手
  • 小さな家を建築
  • エスト:デイドラの親友
  • ブレリナと結婚
  • 家を拡張
  • 養子をとる
  • ミーコを迎え入れる
  • エスト:フォースウォーンの陰謀
  • エスト:誰も逃げられない
  • マッドクラブを迎え入れる
  • まとめ
続きを読む

他力本願で挑む『The Elder Scrolls V: Skyrim』召喚スキル100編

PS4版『The Elder Scrolls V: Skyrim』(通称:スカイリム)で召喚スキルを100まで上げました。達人レベルの召喚士になり、ようやく本格的な他力本願プレイができるようになりました。


今回はそんな達人レベルの召喚士になるまでの軌跡を記事にしました。召喚魔法を集めたり、スキル上げしたり、仮面を集めたり、ドレモラと戯れたりしました。


【前回】
minor.hatenablog.com


【今回】

  • エスト:アーニエルの企て
  • エスト:召喚術(儀式の呪文)
  • エスト:アンスカの巻物
  • エスト:霊魂の確認
  • ドラゴン・プリーストの仮面集め
  • エスト:過去の断片
  • まとめ
続きを読む

他力本願で挑む『The Elder Scrolls V: Skyrim』メインクエスト編

PS4版『The Elder Scrolls V: Skyrim』(通称:スカイリム)のメインクエストをクリアしました。スカイリムのエッセンスが集められたようなストーリー構成が面白かったです。


そんなメインクエストのプレイ記録を記事にしました。メインクエストの「解放」「嵐の前」「ブリーク・フォール墓地」は前回達成済みで、今回はその続きの「ドラゴンの目覚め」からです。


【前回】
minor.hatenablog.com


【今回】

  • ドラゴンの目覚め
  • 声の道
  • 創始者の角笛
  • 闇に眠る刀剣
  • 外交特権
  • 追い詰められたネズミ
  • アルドゥインの壁
  • 世界のノド
  • エルダーの知識
  • アルドゥインの災い
  • 戦死者
  • 世界を食らう者の巣
  • ソブンガルデ
  • ドラゴンスレイヤー
  • まとめ
続きを読む

他力本願で挑む『The Elder Scrolls V: Skyrim』

PS4版『The Elder Scrolls V: Skyrim』(通称:スカイリム)を遊び始めました。オープンワールのアクションRPGの傑作についに手を出しちまいました。


どの種族でプレイするかを最初の方で決めるのですが、小一時間ほど悩んだ結果、召喚が得意なブレトンに決めました。召喚した使い魔、あるいは死霊術で復活させた死体に敵を倒してもらうスタイルでいきます。


そんな他力本願で挑む「スカイリム」のプレイ記録その1です。自由度が高すぎて行き当たりばったりです。それが楽しい!

主人公の名前はガンダルフ
  • ゲーム開始〜リバーウッド
  • ホワイトラン
  • ドーンスター
  • ウィンターホールド大学
  • 再びホワイトラン
  • まとめ
続きを読む

『Unrailed!』2人協力プレイで挑んだ超多忙ゲーム

PS4版『Unrailed!』を夫婦で遊びました。多忙さでわちゃわちゃするのが楽しいゲームです。


駅まで線路が敷かれていない状態で列車が動き出したので、脱線して事故をおこさないように線路を敷き続けるというゲームです。資源を採掘し、線路のパーツを作ってレールを敷くという作業の繰り返しが楽しいです。


そんな『Unrailed!』で線路を1000m敷設するところまでプレイしたので、記念に記録に残します。

Unrailed!
  • 序盤
  • 中盤
  • 終盤
  • まとめ
続きを読む