読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発熱するマイナー魂

隠れた名作の発掘が生きがい。サブカル作品の感想とIT技術メモ中心のブログです。

iOSの脱出ゲームにはまってた

iOS

スポンサードリンク

iPhoneiPadでプレイできるiOSアプリの無料脱出ゲームにはまっていました。攻略して面白かった脱出ゲームを6つ紹介します。
※ヒント程度の軽いネタバレあり。()内はプレイ時間です


監獄脱出少女Lie


監禁部屋からの脱出。閉じ込められた少女をカメラ越しに指示して脱出させるのですが、その脱出にいたる物語がすごい。張り巡らされた伏線が鏡の使用時に一気に回収される!指輪が光る謎の背景とか、その作り込みの質に感動です。暗号は全体的に難しいです。(3.0h)


脱出ゲーム「密室ありマス」

鳩の絵のある部屋からの脱出。日記と数式を勘違いしていて、時計の数字合わせは苦労しましたが、それ以外はさくさく進めました。何か殿様っぽいのが強く印象に残りましたが、ゲームには関係なかったです。オチは突拍子もないです。(1.5h)


脱出ゲーム「密室ありマス2」

地図のある部屋からの脱出。「密室ありマス」のアプリ内にあります。「密室ありマス」と部屋が似通っており、アイテムのある場所も共通していたりするので、探索をさくさく進めることができました。やっぱりオチは突拍子もないです。(0.5h)


星明かりの部屋

星がいっぱいある部屋からの脱出。脱出のために星の断片を探していきます。枕の下の暗号を解くためにはフリックが必要で、それが分からずに延々と彷徨ってました。数字の暗号も形に騙されてなかなか解けなかったけれど、よい謎でした。(2.0h)


奇妙な部屋

天使の絵が飾ってある部屋からの脱出。天使の気分によって仕掛けがころころ変化します。暗号や謎はやさしいめなので、部屋の仕組みさえ把握してしまえばサクサク解き進めることができると思います。ほどよいバランスの脱出ゲームでした。(0.5h)


iRoom Perfection

模型船のある部屋からの脱出。最初から何故か爆発スイッチを持っていて、いつでも押せるようになってます。(スイッチを押すとうわーってなります)。タップだけでなく、端末を傾けないとヒントやアイテムを得ることができないですが、端末を動かして進む捜索感が楽しいです。(0.5h)


まだまだAppStoreにはおもしろそうな脱出ゲームがたくさんありそうで、これからも楽しみですぜ。