マイナー・マイナー

隠れた名作の発掘が生きがい。

鍋割山を登ってきました


スポンサードリンク

山と食欲と私』を読んで登山欲と食欲が絶賛上昇中なので、昨日(5/26)に鍋割山を登ってきました!神奈川県の丹沢山地の南にある標高1272mの山です。

コース

大倉登山口 → 二俣 → 後沢乗越 → 鍋割山山頂 → 後沢乗越→ 二俣 → 大倉登山口…というコースです。

7:05頃 大倉登山口到着

渋沢駅から登山者でいっぱいのバスに乗って来ました。準備をして7:11に出発。


f:id:yosinoo:20180527203434p:plain
目印

8:20頃 二俣到着

このあたりまでは車でも進めるような道で、登山というよりは林道を散歩している感じでした。そしてここから少し歩いたところから本番が始まります。


f:id:yosinoo:20180527203448p:plain
本番開始フラグ

10:10頃 鍋割山山頂到着

急な山道を踏ん張って到着。曇りがちの天気だったので、見通しは悪かったです。少し肌寒かったです。


f:id:yosinoo:20180527203458p:plain
山頂からの景色


そして、鍋割山名物といえば『鍋焼うどん』です。このうどんを食べたいがために登ってきました。もうね、登山で疲れた人の胃袋を掴む逸品ですよ!


f:id:yosinoo:20180527203510p:plain
具沢山で美味し

13:50頃 大倉登山口到着

10:40頃に下山を開始し、3時間くらいで到着。いやー、足がぱんぱんです。

まとめ

鍋焼うどんを堪能した登山でした。登り下りとも3時間くらいのコースタイムでした。歩行距離は20km。今度行くときは塔ノ岳まで周りたいですね。