読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発熱するマイナー魂

隠れた名作の発掘が生きがい。サブカル作品の感想とIT技術メモ中心のブログです。

『予言者ピッピ』ほぼ確定された未来に抗う物語が素敵すぎ

漫画

スポンサードリンク

『予言者ピッピ』は地下沢中也氏が描く予言SF漫画で、ほぼ確定された未来に抗うような物語です。現在までに2巻が刊行されています。


預言者ピッピ (1)

預言者ピッピ (1)


「つまりぼくら、人類の未来をすべて計算しつくしちゃったんだ」


スーパーコンピュータであるピッピは地震や災害を予知し、人一人の人生最後を予言します。そして、人生最後の日時を告げられた男が見た光景がすごすぎです。。このワンシーンが衝撃的すぎて、ここから想像できる展開は、今までに触れてきた予言物作品には無い別次元のものになると予感しています。


兆候、予言、進化、そして人知の及ばない現象、それらの要素がぎゅっと詰まっていて、内容がすごく濃いです。続刊絶対出してほしい!