読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発熱するマイナー魂

隠れた名作の発掘が生きがい。サブカル作品の感想とIT技術メモ中心のブログです。

『このマンガがすごい! 2017』の1位が完全に予測できなかった件


スポンサードリンク

このマンガがすごい! 2017』の1位が『中間管理職トネガワ』のようです!


たしかにKindleストアでよく見かけるタイトルであり、話題になってきているのかなという空気を感じていましたが、まさか1位とは…そんなに面白いのかよ!


というわけでさっそく読んでみたところ、たしかに面白いです!『賭博黙示録 カイジ』に出てきた幹部の利根川が、上司と部下に気を配る漫画なのですが、気苦労の多い話がなんか笑えます。


面白いですが、これカイジを読んでいない人には伝わるのか?とも思いました。カイジの作風で真面目に気を配る、そこが面白いところなのですが、この作風を知らない人が読んだらどう思うのだろう。そもそもですが、スピンオフ漫画が1位になるのが驚愕です。


カイジを読んでいない人にカイジの知名度を広める、そんな策略を感じます。


個人的に注目していた『グッド・ナイト・ワールド』『29歳独身中堅冒険者の日常』はランクインせず、『AIの遺電子』もトップ10入りならずでした。毎年、予測があたらないですね。。


このマンガがすごい! 2017

このマンガがすごい! 2017