読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発熱するマイナー魂

隠れた名作の発掘が生きがい。サブカル作品の感想とIT技術メモ中心のブログです。

うまい棒パン


スポンサードリンク

料理が苦手な僕ですが,いつかはビーフストロガノフが作りたいのです.そのために,料理を学んでいき,料理の上達過程を記録する誰得記事を書いていきます.そもそもビーフストロガノフってなんだ?


第一回目はうまい棒パンです.おそらくは,うまい棒と食パンができた時から自然発生的に生まれ,そのシンプルさとおいしさは一部の人から中毒になるとまで言われるほどの料理である.


【用意するもの】

  • 食パン:一切れ
  • うまい棒:1本(味は何でもよいが,おすすめはサラダ味)


手順1
まず,うまい棒の包装を剥いで,食パンの上に置きます.


手順2
うまい棒を挟むように食パンを2つに折ります.これで完成です.


試食
おいしすぎる.最初噛んだときは食パンの触感だが,途中でうまい棒の触感に変わり,その刹那のタイミングは1/fゆらぎに匹敵するくらいの心地よさです.そのあとに広がる味は,うまい棒の濃いめの味を食パンがほどよく吸収しており,いくら食べても飽きない味へと変遷させている.この調和は奇跡的です.


総評
第一回は大成功だったと感じる.途中,うまい棒をパンでしっかりと挟むことができないというアクシデントがあったが,パンに少し切れ目を入れるという工夫によってこのピンチを脱出した.この経験は確実に次へと活かせるだろう.


次回予告
たぶん,キムチパンを作ります.成功か失敗かの鍵はキムチの分量によると推察される.